トラブルのもとは乾燥!?洗顔後や髭剃り後の肌には水分が足りない

私は、男でありとても敏感肌で悩まされていました。思春期を過ぎるとひげが生えてきて次第に剃る日数の感覚が狭まっていき今では、毎日剃らなければなりません。
毎日ひげを剃るということは毎日肌にダメージを与え続けているということです。敏感肌であった私は、かみそり負けやニキビに悩み学校に行くことが嫌になりました。
その時は、ひげをそった後や洗顔後に化粧水や乳液を塗るといったことをしていませんでした。ある記事で化粧水と乳液は洗顔後必須という記事を見て母が使っていたハトムギ化粧水と豆乳イソフラボン含有の乳液を買い試してみました。
ハトムギ化粧水は、敏感肌でも大丈夫なように作られているため、肌に塗ってもひりひりすることがありません。また、豆乳イソフラボンというものには、ひげを薄くする成分が含まれていると知り、試してみました。
一か月間続けてみた結果、ひげの濃さ事態はあまり変わらなかったように思いますが、肌荒れやかみそり負けに対しては効果がありました。いつもなら、ひげをそった後は皮がめくれて乾燥していましたが、今では乾燥して皮がむけて肌に赤みが出ることがなくなりました。
これらを使ってよかったと感じました。まだ、これらを使って一か月なのでこれからも使い続けていきたいと思います。化粧水と乳液で肌を保湿することの大切さを知ってほしいです。
https://laserwerksonline.com/